頭皮の乾燥やかゆみにオススメのシャンプー4選

今回は、頭皮の乾燥やかゆみにオススメのシャンプーをご紹介したいと思います。

頭皮が乾燥してかゆくなってしまうと、我慢のしようがないですよね。

実際、僕の頭皮もアトピー気味のデリケートな頭皮です。頭皮に合わないシャンプーを使ってしまうと、すぐにかゆみが我慢できなくなってしまいます。

そして、一度頭皮の状態が悪くなってしまうと、どんなに適切な処置をしても、なかなか元の状態には戻らないものです。

今回は、美容師の視点とデリケートな頭皮を持つユーザーとしての視点から、僕が頭皮の乾燥やかゆみに対して効果的なシャンプーをおすすめしたいと思います。

 

スポンサーリンク

頭皮の乾燥やかゆみにオススメのシャンプー

パルガ・ヘアソープ ソフト

洗浄力 ★★☆☆☆
泡立ち ★★☆☆☆
手触り ★★★★★
料金(税別) 3,000円,8,000円 
内容量 250ml,1000ml
商品ページリンク http://www.rella-parga.co.jp/p_hairs.html

頭皮がデリケートな人に絶大な支持をを受けています。とくにフケが出る方は、このシャンプーを試してみると改善するかもしれません。

ただ、少し注意が必要なのは、シャンプーの泡立ちが悪い点です。脂性肌の方は、泡立ちづらいので、2度洗いは必要です。

1週間くらい続けて使い続けていると、泡立ちが少し改善します。これは、髪の状態や頭皮の状態が改善することで、泡立ちが良くなります。

どうしても、シャンプー時に泡立たない人は、もう少し洗浄力の高いシャンプーを使ったほうがいいでしょう。

パルガ・ヘアソープを使用したお客様の声はこちらから

 

フロムアース・エナジーシャンプー ムウム

洗浄力 ★★★★☆
泡立ち ★★★★☆
手触り ★★☆☆☆
料金(税別) 8,000円,7,600円
内容量 320ml,320ml(詰め替え)
商品ページリンク http://from-earth.org/portfolio/mumu-2/

こちらは、エイジングケアのできるシャンプーです。お客様の声としては、抜け毛の改善が大きな特徴です。

このシャンプーは、洗浄力が高めです。初めて洗う時は、ダメージ毛の方だと引っ掛かりが気になるかもしれません。

ただ、ダメージが進むというよりは、余計なコーティングをしないことによる髪の軋みなので、流さないトリートメントなどでカバーしてもらえれば、とくに使いづらいことはないと思います。

パルガ・ヘアソープと違い、泡立ちやすく、洗いやすいです。

 

DO-Sシャンプー

洗浄力 ★★★★☆
泡立ち ★★★☆☆
手触り ★★★☆☆
料金(税別) 1,600円,3,500円
内容量 200ml,500ml,
商品ページリンク http://do-s.jp/shop/?cat=76

シンプルに頭皮や髪を洗うことを重点に置いたシャンプーです。どんな人でも使いやすいシャンプーではないかと思います。

僕の使った感想では、そんなに悪くないシャンプーです。僕は、ほとんどのシャンプーで、頭皮の状態が悪化してしまいます。

最終的には、頭皮が悪化してしまったのですが、通常のシャンプー(どんなに評判の良いシャンプーでも)では、1,2日で頭皮の状態が悪くなってしまいますが、1週間以上使ってもそんなに悪くなりませんでした。

余計なコーティング剤が入っていないため、しばらく使っていると、立ち上がりの良い軽い質感の髪になります。

 

グレイスプリエシャンプー

洗浄力 ★★★☆☆
泡立ち ★★★☆☆
手触り ★★★★★
料金(税別) 2,840円,9,520円
内容量 250ml,1000ml
商品ページリンク http://littlescientist.jp/lsspecial/product/graceprier.html

このシャンプーは、ダメージヘアの方から、大きな支持を受けています。

痛んだ髪の方が使うと、かなり扱いやすい状態の髪になります。

適度な洗浄力があるので、男性が使っても、軽いサラッとした仕上がりになる優れものです。

ダメージケアのシャンプーは、コーティング剤が多い傾向にあり、ベタっと重い仕上がりになりがちですが、このシャンプーは、しっとりと軽い仕上がりになるので、使いやすいです。

液晶乳化セラミドが入っているせいなのか、頭皮の保湿力もあり、僕が使っても頭皮の状態は良好な部類に入ります。

 

AXI薬用シャンプーM(廃版)

残念ながら、廃盤になってしまいました。新しくなった「AXI薬用シャンプーMS」は、全然別物に変わってしまい、スタッフやお客様にモニターになってもらいましたが、あまりいい結果は出ませんでした。

もともとは、男性の薄毛対策用のシャンプーです。

表現の仕方は矛盾しているかもしれませんが、「すっきり、しっとりした仕上がり」になります。

洗浄力は比較的強い部類に入りますが、同時に保湿成分も多く入っていて、頭皮はしっとりした状態になります。

今回紹介したシャンプーだと、DO-Sシャンプーに近いシャンプーです。

頭皮を改善するには、シャンプーが一番重要

今回ご紹介したシャンプーの中でも、とくに頭皮がデリケートな人には、『パルガ・ヘアソープ ソフト』がおすすめです。

しかし、使う人によっては、他のシャンプーの方が使いやすい場合もあると思います。いろいろ試してみて、自分に合ったシャンプーを探すときの参考にしてもらえればと思います。

また、頭皮の乾燥や痒みにおすすめできるようなシャンプーは、洗浄力がマイルドなことが挙げられます。シャンプーを2度洗いするなどして、頭皮の皮脂はしっかり落とすようにしましょう。

皮脂は酸化すると、毒性を持ってしまうので、肌荒れの原因になってしまいますよ。

こちらの記事も参考にしてくださいね。

頭皮がかゆいのは、酸化皮脂が原因!?

2017.02.06








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

和田 洋幸

『クセ毛や髪のダメージの悩み』を解決する美容室homey roomy(ホーミールーミー)で活動しています。美容の毛髪化学の「LSマスターコース」「LSドクターコース」の修学認定を頂いていて、ヘアケアに関しての記事を書いています。 髪の悩みや疑問がありましたら、遠慮なく聞いて下さいね。